スタッフブログ

城東インフォメーション

新年 あけましておめでとうございます。

[2018/01/08]

スタッフ:
城東インフォメーション
カテゴリー:
ショールーム日記
新年あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご高配を賜わり深く感謝申し上げます。

早速の連休最終日、ちょっと天気は優れませんが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。
明日からお仕事という方もいらっしゃるでしょうし、
既にお仕事に従事中という方もいらっしゃるでしょう。

いずれにしてもいつもの日常が戻ってまいります。
ゆっくりと自分のペースに復帰していきましょうね。


引き続き本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

城東インフォメーション

硬派!DS3 Sport Chic

[2017/11/25]

スタッフ:
城東インフォメーション
カテゴリー:
ショールーム日記
私どものショールームの、もはや主になりつつあるアクアリウムに、
今年もサンタさんがやってきました。

街中も少しづつそんな雰囲気になりつつあります。
.
.
.
.
.
時に、DS3 SporChic。
オンリーワン的な1.6ターボ&2ドア&6速マニュアル。
セミATではありません。
3ペダルです。

硬派、ですねー
シリーズ中、唯一SportChicだけに許されたデュアル管マフラー。

車の性格を象徴しています。
.
.
.
オープンになるDS3 CABRIO かーらーのー
DS3 SportChic。
以上、展示車紹介でした。

宇田川 知克

GC4P&GC4P

[2017/06/06]

スタッフ:
宇田川 知克
カテゴリー:
ショールーム日記
GC4Pって何?
ハイ。Grand C4Picassoです。

2台のGC4Pの写真、分かります?
そうですね!左の白い方は昨年末前までのマイナーチェンジ前、
右側がそれ以降のマイナーチェンジ後、つまり現行型です。

フロントデザインはパッと見大差無いように見えるでしょうけど
よーく見ると結構違います。

ちなみに評判はいろいろ。

好みの問題ですからそれでいいのですが、
貴方ならどっちですかね?

以上、今更ながら小ネタでした。


時に、今月はシトロエン/DS共に新車ご購入される際、
かなり幅広く、厚く、条件サポートできます。
購入サポート実施中!

●NEW C4 PICASSO & GRAND C4 PICASSOに
選べるサポート10万円クーポンプレゼント!
● CITROËN COLLECTION スペシャルクーポンC4 FEEL, C4 FEEL BlueHDi, GRAND C4 PICASSO EXCLUSIVE PLUSに最大40万円(税込)台数限定クーポンプレゼント実施中!
● DS Line Special Offer実施中!
選べるサポート10万円クーポンプレゼント!
ちょっと古いですがまさにこのフレーズです。
さぁ、口をすぼめてぇ・・
「いつ買うの? 今でしょう!」

宇田川 知克

黄砂に吹かれて

[2017/05/09]

スタッフ:
宇田川 知克
カテゴリー:
ショールーム日記
時節的な風物ですが、黄砂、飛んできましたね。

弊社の試乗車たちも黄色い砂に覆われてしまっています。

ただ今実施中のキャンペーン DS3 1dayドライブキャンペーンで車両貸し出しのため洗車が欠かせません。
ウインドウワイパーをリフトしたところ。

たった一晩でコレです。
写真だと分かりにくいでしょうが、ガッツリ砂埃が。。。

さて、洗いますか!(腕まくり)
♪こうさにぃ ふかれてぇ~♪(静かに鼻歌中)
.
.
.
.
写真だとやっぱり分かりにくいでしょうが、ピッカピカになりました。
さて、準備完了!


ちなみにシトロエン、DSにはほぼ全車種に花粉フィルターが
装備されています。
車内への花粉や粉塵侵入を軽減してくれますが、交換次期は1年ごとをお勧め中。


それでは気をつけて行ってらっしゃい!

城東インフォメーション

NewC4Picassoの最新安全装置、体感してきました。

[2017/04/22]

スタッフ:
城東インフォメーション
カテゴリー:
ショールーム日記
今週の前半、インポーターさん主催のNewC4Picasso研修に参加してまいりました。

場所は、袖ヶ浦フォレストレースウェイ。
そう、レースウェイですからどういった研修かが想像できますね。
ただ風の強さが尋常ではなく、会場内を歩くだけで体が持っていかれそうになるほど。。。
実際にレースコースを使用して、
ビーエム〇ブリューさんの7人乗りと、V.〇ーゲンさんの7人乗りのハンドルも握りました。

基本的にビビリな私はビビリな走りでそれなりに走ってきました。
が、やはり我らがC4Picassoは改めて超・快適である事を強く実感。

もちろんジャーマン魂香る車たちはキリッとした走行フィールがものを言う高質な出来栄えなのですが、
C4Picasso特有のフワリとしつつ安定するハンドリング。
そして運転席でハンドルを握るという作業以外の快適さが明らかに違う。。。

今回、モータージャーナリストの岡崎五郎氏がアドバイザーとして来場されていたのですが、氏曰く、フランス車とは単に確実に移動する為だけではなく、乗る人全てが移動する事自体を楽しく感じる、それを感じる心の目でみるべき車達、という言葉に思い切り溜飲が下がりました。
さすがプロ。言葉の選び方が違う!
.
.
.
.
.
そして新装備のレーンキープアシスト、アクティブクルーズコントロール、アクティブセーフティーブレーキなどを体感。

これ、実際に使用すると結構な感動を得ます。
そう、あまりの便利さに・・・
・・当日はプジョーさんとの合同研修だった為、写真は新型5008。。。
(しかし私はもちろんC4Picassoで実施してきましたよ)
この感動、皆様にお伝えできたらな!と思った研修でした。

最後に研修に参加された皆様、そして準備に砕心されたプジョーシトロエンジャポンスタッフの皆様、大変お疲れ様でした。そしてありがとうございました。